夢をかたちに MARION株式会社│茨城県での設計・施工・リフォーム・資産活用のご相談はMR設計にお任せ下さい。

次世代に資産を受け継ぐための準備

今の住まいを将来どうしますか?

築30年を経過した住宅は、負の資産として相続人が引き受けず、売却も出来ず、周辺環境を阻害する【特定空家】になるケースが急増し、社会問題となっています。空家(不動資産)にしないためには、計画的な準備が必要です。これからの暮らし方や家族構成、老後の資産計画(ファイナンシャルプラン)、相続対策なども含めて、専門家(士業など)が相談に対応します。

※相談内容によっては、専門家への報酬が発生する場合があります。

現在の価値を確認して、活用法を検討しましょう!

現地検査に基づき、建物の状態(構造・劣化等・間取り等)と土地の価値(形状・周辺環境等)などを確認します。

※不動産鑑定士の鑑定評価書が必要な場合は費用が発生します。

お客様のご希望をお伺いしながら様々な活用法を検討します。例えば…

資産家リフォームをして

安心・安全な住まいとして資産価値を高める

資産化リフォームをして

賃貸住宅やシェアハウスにする

 資産家リフォームとして

飲食店や店舗をテナントにする

 二世帯住宅にする

 

売却して住み替える

予算や資金計画 実施するメリットを検証

資産家リフォームは、住まいの価値を向上させ、次世代に引き継いでいくことを目的としています。そのため費用リフォームコスト)対効果(資産性

)の分析が重要です。お客様にとって実施するメリットがあるか、予算や将来の資金計画に沿った内容かを確認します。

電話でのお問い合わせは TEL 029-824-5539 〒300-0061 茨城県土浦市並木1丁目13-6 雅ビル2F

PAGETOP
Copyright © 株式会社MARION All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.